CBDカプセルとは?効果やオイルやリキッドとの違い・おすすめ商品も解説

  • CBDカプセルって何?
  • CBDカプセルの効果について知りたい
  • CBDカプセルと他の商品(オイル・リキッド)との違いは?

こんな悩みに答えます。

CBD商品に興味を持っているものの「効果やオイル・リキッドとの違いが分からない」と感じている人は多いのではないでしょうか?
本記事では、CBD商品の内の1つであるCBDカプセルの効果や他製品との違いについて解説していきます。

この記事を読むことで、あなたに適したCBD商品を見つけることができますよ。

目次
vapemania

CBDカプセルとは

CBDカプセルとは

CBD(カンナビジオール)とは、大麻草から取れるカンナビノイド成分の1種です。

CBDはその化学構造から特有な性質を持っており、近年非常に高い注目を集めています。大麻草から取れるものですが、違法とされる成分(THC)を含まないため、法律上問題はありません。

日本でも多くのCBD商品が販売されており、CBDオイル・CBDリキッド・CBDグミなどが代表的です。

今回はその1つであるCBDカプセルについて紹介していきます。

CBDカプセルの効果・効能

CBDカプセルの効果・効能

CBDは人間の体の調節機能であるECS(エンドカンナビノイドシステム)と化学的に構造が類似しており、摂取することで互いが相互作用し、特有の効果が出ると言われています。

海外の論文ではCBDには様々な効果があると発表されていますが、代表的なもので言えば下記のものが挙げられます。
  • 心身の緊張を解きほぐす
  • 心地良い睡眠空間を保つ
  • 外的・環境のダメージを守る

あくまで効果が示唆されるものであり、その効果を断定するものではないですが、非常に稀な効果を持っている成分だと言えるでしょう。

CBDカプセルとCBDグミ・リキッドの効果の違い

CBDカプセルとCBDグミ・リキッドの効果の違い

CBDカプセルやその効果について解説しましたが、代表的なCBD製品としてはCBDグミ・オイル・リキッドなどが挙げられます。その違いはどのようなものなのでしょうか。

CBDカプセルとその他の商品の違いは下記の通りです。
摂取方法 製品形態 効果出現までの時間 効果の持続時間 吸収効率
気化吸引(ベーピング) CBDリキッド(VAPE) 数10秒~数分 2~3時間 20~40%
舌下吸収 CBDオイル 15分~30分 6時間~7時間 10~20%
経口摂取 CBDグミ・カプセル 30分~1時間 6時間~7時間 5~15%
皮下吸収 CBDクリーム 15分~30分 2~3時間
経皮吸収 CBDパッチ 15分~30分 8~9時間 60~90%

違いとして大きいのは「摂取方法」で、その違いによって効果が得られるまでの時間や、効果が発現した時の時間が変わってきます。

CBDリキッド(電子タバコ)は煙で吸うベーピングによるものですが、効果出現までの時間は早く、効果の持続時間は比較的短いのが特徴です。

一方でCBDオイルやカプセルのような、口から摂取する舌下吸収や経口摂取(エディブル)は、効果出現まで少し長いですが、持続する時間は長いのが特徴的だと言えます。

その他皮下吸収や経皮吸収などもありますが、部分的に効果があるもので、効果を実感できるものではないでしょう。

このように、それぞれの摂取方法によってメリットでメリットが明確に分かれていますので、自身の使いたい状況に応じて適切な商品を選ぶことが大切です。

CBDカプセルの利用するメリットとデメリット

CBDカプセルの利用するメリットとデメリット

CBDカプセルとCBDグミ・リキッドの効果の違いについて説明しましたので、次にCBDカプセルの具体的なメリットデメリットについて解説していきます。

自身がCBDカプセルの利用に向いているのかどうかここで確認しておきましょう。

CBDカプセルを使うメリット

CBDカプセルを使うメリットは下記の通りです。

  • 初心者でも利用しやすい
  • 場所を選ばずに利用できる
  • 効果を感じる時間が長い

CBD商品はどうしてもVAPE(電子タバコ)が主流なので「煙の商品を使うのには抵抗がある」「社内で使いたいけど喫煙所がない」と感じている人が多いと思います。

CBDカプセルはVAPEとして使う商品ではないので初心者でも使いやすいですし、場所を選ばずにどこでも使える点は非常に魅力的です。

加えて効果を感じる時間も長いので、リラックスしたい時やメリハリをつけたい時に利用するのに非常に向いていると言えるでしょう。

CBDカプセルを使うデメリット

一方でCBDカプセルを使うデメリットは下記の通りです。

  • 効果を感じるまで時間がかかる
  • 摂りすぎてしまう危険性がある

効果を感じるまでに時間がかかってしまうので「効果が出ていないんじゃないか」と感じて多く摂取してしまう方がいます。しかし取り過ぎてしまう可能性があるので気を付けましょう。

高濃度でおすすめのCBDカプセルを紹介

高濃度でおすすめのCBDカプセルを紹介

最後におすすめのCBDカプセルについて紹介します。CBDカプセルの商品は少ないですが、Greeusの商品は非常に品質が高くおすすめです。

  • オール植物性でカラダに優しい
  • カプセルなのでいつでもどこでも使える
CBDグミと違い歯磨きの後でも気兼ねなく飲めるので気に入りました。
腸で吸収されるのでゆっくりと長く効果を実感できます。最高の逸品でした。一押しです。
寝る前に1~3粒ずつ、飲んでいます。
リラックスできると思います。
もうしばらく続けて、効果を確かめていきます。
私は家族の生活に合わせると個人的に睡眠時間が足りなく感じる事が多いのですが、これを飲み始めてからは眠りが深くなるのか、目覚めもスッキリして調子が良いです。
上記の意見はあくまでも個人の感想ですが、こういった効果を感じている方もいるので是非参考にしてみて下さいね。

\ CBDカプセルはこちら /

まとめ

CBDカプセルに関する記事は以上です。

最後になりますが本メディアではCBDや大麻に関する正しい情報から、CBD商品の効果や特徴に関してまで幅広く展開しています。
あわせて読みたい
【最強】CBDグミ・エディブルのおすすめランキング10選!安さと高濃度に分けて紹介
【最強】CBDグミ・エディブルのおすすめランキング10選!安さと高濃度に分けて紹介 CBDグミの効果ってどんなもの? CBDグミのおすすめが知りたい CBDグミを摂取する時に注意することは?こんな悩みに答えます。CBDの商品に興味を持っているものの「...
あわせて読みたい
CBDオイルのおすすめ商品19種類をランキングで解説【厳選】
CBDオイルのおすすめ商品19種類をランキングで解説【厳選】 CBDオイルとは? CBDオイルとCBDリキッドとの違いは? CBDオイルのおすすめを知りたいこんな悩みに答えます。CBDオイルについて興味を持っているものの「リキッドと...
あわせて読みたい
CBDリキッド・ヴェポライザー(VAPE)のおすすめランキング!初心者用から高濃度まで紹介
CBDリキッド・ヴェポライザー(VAPE)のおすすめランキング!初心者用から高濃度まで紹介 CBDリキッド・ヴェポライザー(VAPE)とは? CBDリキッド・ヴェポライザー(VAPE)の選び方や使い方は? CBDリキッド・ヴェポライザー(VAPE)のおすすめが知りたいこんな...
是非こちらの記事も確認してみて下さいね。
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

CBDに関連する基本的な情報から、おすすめのブランド・商品を紹介しています。

目次
閉じる