VAPEのキック感とは?吸いごたえのある電子タバコもランキングで解説【最強】

VAPEのキック感って何?吸いごたえのある電子タバコも合わせて知りたい。

こんな悩みに答えます。

電子タバコ(VAPE)の購入に悩んでいる方は多いでしょう。せっかく購入するのなら、吸いごたえのあるVAPEを購入したいですよね。
そこで本記事では、ベイプのキック感についての解説から、吸いごたえのある電子タバコについてもランキングで解説していきます。

この記事を読むことで、あなたが満足する電子タバコ(VAPE)を選択することができますよ。

目次
vapemania

電子タバコ(VAPE)のキック感とは

ベイプのキック感とは

ベイプにおけるキック感とは、吸った時に喉や肺に刺激を感じるかをを表す言葉です。つまり「吸った感があるか」ということになります。

紙タバコをずっと吸っていたという人にとってはVAPEのキック感が物足りないな・・と感じる方も多いかもしれません。吸いごたえのある商品、つまりキック感はVAPEにとって非常に大切です。
次の章でベイプのキック感に有効とされている3つの成分について解説していきます。

電子タバコ(VAPE)においてキック感を感じる3つの成分

ベイプにおいてキック感を感じる3つの成分

タバコにおいてはキック感を感じる成分の大部分はニコチンです。そして残念ながら、現時点では日本ではニコチン入りのリキッドは販売することができません。

しかし、キック感は実は他の成分でも感じることができるので、ベイプのキック感に関係する成分を3つ紹介していきます。

VG(植物性グリセリン)

キック感を感じる成分の1つ目は「VG(植物性グリセリン)」です。

VGとは植物性グリセリンのことで、VAPEに使われる役割としては「水蒸気の量を調整する役割」を担っています。爆煙系のVAPEだとVGが多めに入っていることが多いです。

VGは喉にパンチのある感覚はあまりないですが、煙の密度が高いことで「タバコでいうタールのような質感」が感じられ、タバコと近いようなずっしりとした重みを感じることができます。

また煙も多く発生するため、視覚的にも満足感が得ることができるでしょう。

PG(プロピレングリコール)

キック感を感じる成分の2つ目は「PG(プロピレングリコール)」です。

PGとはプロピレングリコールのことで、VAPEに使われる役割としては「VAPEの味を濃くする役割」を担っています。そのためキック感に最も重要な成分と言えます。

PGは喉へのヒットが強く、タバコを吸っている時のような喉の奥に感じるキック感を得ることが可能です。

紙たばこを吸っていた時のようなキック感をベイプでも感じたい!という方はまずPGの比率を高めることから始めてみると良いでしょう。

メンソール

キック感を感じる成分の3つ目は「メンソール」です。

直接的なキック感とは少し異なるかもしれませんが、メンソールの入った蒸気を吸うことで、清涼感による刺激を感じることができます。

メンソールによって胸から喉にかけて感じる爽快感は心地よく、気分のリフレッシュにもなります。

元々メンソールの強い紙タバコを吸っていた方には、非常におすすめです。

キック感のある電子タバコ(VAPE)は禁煙に有効なの?

キック感のあるベイプは禁煙に有効なの?

日本の電子タバコにはニコチンやタールは含まれていないので、キック感のあるベイプは禁煙には有効なのかどうか気になる方も多いでしょう。

禁煙にはニコチン入りの電子タバコを用いて徐々に量を減らしたり、ニコチン置換療法(ニコチンパッチやガム)により体に慣らしていくという方法がありますよね。

禁煙に関する研究は様々あり、VAPEは「ニコチンガムやパッチの2倍近い禁煙効果がある」という研究結果から、それに相反する研究結果が出ていたり、非常に様々な結果があります。

そのため、一概に電子タバコに禁煙効果があるとは言えません。

しかしニコチンやタールの含まないVAPEである程度キック感を感じることができれば、自然と紙タバコから電子タバコにシフトできる可能性は上がっていきます。

禁煙目的でVAPEを使いたいと感じている方は、キック感のあるVAPEを探してみてはいかがでしょうか。

【最強】キック感のある電子タバコ(VAPE)のおすすめランキング

【最強】キック感のある電子タバコ(VAPE)のおすすめランキング

キック感について解説しましたので、最後にキック感のある電子タバコ(VAPE)をランキングで解説していきます。

1位:DR.VAPE2(ドクターベイプ)

ドクターベイプ
味の濃さ
携帯性
使いやすさ
コスト帯

DR.VAPE Model 2はDR.VAPEのシリーズの最新モデルで、アマゾンや楽天の年間ランキングで1位を独占している人気ブランドになります。

重量感のある水蒸気とフレーバーで吸いごたえがありますし、カートリッジをはめ込むだけで、誰でも簡単に使うことが可能です。

Pod_使い方

コンパクトな設計で携帯性にも優れていますし、フレーバーの種類も6種類と豊富なので、飽きることなく楽しむことができます。

ドクターベイプのフレーバー
価格帯もスターターキットを購入することで非常にリーズナブルな価格帯で使用することができるので、低コストで新感覚の吸いごたえを実感することができますよ。

\ 今人気No.1ベイプ /

DR.VAPEの評判や口コミを実際に確認してみた

2位:JUUL Basic Kit

created by Rinker
JUUL
¥2,993 (2021/10/17 03:06:31時点 Amazon調べ-詳細)
味の濃さ
携帯性
使いやすさ
コスト帯

次に紹介するのは「JUUL Basic Kit」です。

JUULはアメリカでシェア率がトップだった人気ブランドです。海外ではニコチンありの商品でしたが、日本で販売されている製品にニコチン・タールは含まれておりません。

味の濃さや携帯性に関しては良い口コミが多いですが「充電の切れが早い」「LEDに不良が起きる」というコメントがあったので、使いやすさは低めに設定しています。

しかし総合的にみて満足のある口コミが多かったので、米国の人気商品を使ってみたい方は利用してみると良いでしょう。

3位:Aspire Favostix

Aspire (アスパイア) Favostix Kit (ファボスティックス) QR日本語マニュアル+交換用POD(1.0Ω)1箱(3個入り)+FlavorKitchenオリジナルPODポーチセット (Quick Silver)
ノーブランド品
味の濃さ
携帯性
使いやすさ
コスト帯

3つ目のPOD型VAPEはAspire Favostixです。

こちらのPOD型VAPEはリキッドが自分でPOD内に入れられる仕様になっているので、好きなリキッドを入れたり、他のリキッドを混ぜたりして利用することができます。

吸いごたえに関しても満足のある口コミが非常に多く見られましたが、その分リキッドを補充する必要が出てくる点は覚えておきましょう。

携帯性においては問題ないサイズ設計になっています。使いやすさに関してはパフボタンを5回押してスイッチを入れるタイプなので、吸って自動で電源が入るタイプではないのはマイナスポイントでしょう。

しかしバッテリーは1000mAhと大容量なので、他のPOD型よりも比較的長く充電を持たせることが可能です。

値段に関しては既存のものより少し高めですが、良い部分悪い部分がはっきりしていて、向いている人にはかなり向いているVAPEだと言えますね。

まとめ

VAPEのキック感ついての記事は以上です。

最後になりますが、本メディアではCBDに関連する基礎情報から、おすすめのCBD商品、VAPEの情報など幅広く発信しています。
あわせて読みたい
CBDリキッド・ヴェポライザー(VAPE)のおすすめは?ランキング形式で5つ紹介
CBDリキッド・ヴェポライザー(VAPE)のおすすめは?ランキング形式で5つ紹介 CBDリキッド・ヴェポライザー(VAPE)とは? CBDリキッド・ヴェポライザー(VAPE)の選び方や使い方は? CBDリキッド・ヴェポライザー(VAPE)のおすすめが知りたいこんな...
あわせて読みたい
CBDリキッドのスターターキットのおすすめは?安さや濃度別にランキング形式で解説
CBDリキッドのスターターキットのおすすめは?安さや濃度別にランキング形式で解説 CBDリキッドのスターターキットはどんなものがある? 安いCBDのスターターキットが知りたい 高濃度CBDのスターターキットってあるの?こんな悩みに答えます。CBDリ...
あわせて読みたい
使い捨てCBDって何?使い方や吸い方・おすすめの高濃度CBDペンまで解説
使い捨てCBDって何?使い方や吸い方・おすすめの高濃度CBDペンまで解説使い捨てタイプのCBDって何?使い捨てタイプのCBD商品の使い方や吸い方は?使い捨てタイプのCBDのおすすめの商品も知りたいこんな悩みに答えます。CBD製品の購入を検討...
是非上記の記事も確認してみて下さい!
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

CBDに関連する基本的な情報から、おすすめのブランド・商品を紹介しています。

目次
閉じる