CBDペンとは?使い方から主な効果・高濃度のおすすめ商品についても解説

比較的安くで手に入れられるCBDペン。CBDを気軽に始めることができ、CBDの初心者を中心に人気の商品です。しかし、このような疑問を持っている人も多いのではないでしょうか?

  • CBDペンってどんな効果があるの?
  • 大麻成分って聞いたけど、違法なの?
  • どういったCBDペンがおすすめ?
そこで本記事では、CBDペンの効果や使い方、ドンキで買えるおすすめのCBDペンついても解説していきます。

CBDペンについて不安を持っていた人も、この記事を読めば解決することができますよ。

目次
vapemania

CBDの基本情報

CBDの基本情報

まずはじめに、CBDの基本的な知識についてお伝えします。CBDは日本ではまだまだ浸透しきっておらず、誤解されている部分も多い成分です。そのため、安全に使用するためにも、CBDについてきちんと理解しておくことが必要になります。

CBDとは

CBDとは、大麻草の種子や茎の部分から採取される大麻成分(カンナビノイド)の1種で、カンナビジオールとも呼ばれている自然由来の成分です。

人間の体へ良い影響をもたらすと考えられていて、医療現場やスパなどあらゆる場所で使用されていいます。よく似た成分に向精神作用のあるTHCもありますが、CBDにはそう言った作用はなく、幻覚症状もありません。
むしろ緊張をときほぐす作用や睡眠空間を保つ働きがあり、様々な用途に使えると近年非常に注目が高まっています。

CBDペンとは

カンナビノイドの1種であるCBDを液体にして、ペンのような形の専用デバイスで摂取しやすくしたのが「CBDペン」です。

電子タバコのように煙で吸い込んで肺で摂取するため、CBDの効果を体感しやすいと近年人気になっています。
値段も比較的安価で「CBD初めてでそこまでお金をかけたくないな」という人に向いていると言えるでしょう。

CBDペンは違法でないのか?

大麻成分といっても、CBDの使用は日本でも法律で認められていて、違法性はありません。

違法であるどころか、WHO(世界保健機構)もCBDの安全性に関して条約を締結しています。しかしながら、同じカンナビノイドでも大麻草の葉の部分から採取した成分は違法になります。
ご自身でCBDペンを購入する場合は、大麻草のどこの部分を使ったCBDなのかをかならず確認するようにしましょう。

CBDペンは使い捨てのアイテム

CBDペンと聞くと、CBDリキッド一緒なんじゃないの?」という方も沢山います。

CBDリキッドと同じようにペンは吸引摂取するものですが、そこには明確な違いがあります。CBDリキッドは液体を入れ替えなければいけないのに対して、ペンタイプのものは、中身を入れ替える必要はありません。

使い捨て可能で充電やリキッドの交換も不要なので、CBD初心者でも気軽に吸うことができます。「リキッドを入れ替えるのが面倒」という人という方にはピッタリですね。

そんなCBDペンですが、人間の体に対して様々な効果も期待できます。次の章では、CBDペンの主な効果・効能についてお伝えします。

CBDペンに期待できる代表的な2つの効果

CBDペンに期待できる代表的な2つの効果

CBDペンに期待できる効果はたくさんあります。その中でも、今回は主な2つの効果にフォーカスを当てていきましょう。

緊張を解きほぐす

まず1つ目の効果は、「緊張を解きほぐすこと」です。

CBDは体の中に点在しているCB1受容体と結びつくことで、自律神経などのバランスを保つ役割を果たしているエンド・カンナビノイド・システム(ECS)に働きかけると言われています。

交感神経が過剰に優位状態になっている状態だと、人間は緊張やストレスを感じやすいです。

しかし、CBDを摂取することで、交感神経と副交感神経のバランスを保つことができ、過剰に緊張することからメンタルを守ってくれます。

心地良い睡眠空間を保つ

2つ目の効果は、「心地良い睡眠空間を保つこと」です。

CBDは自律神経のバランスを整えると考えられており、睡眠時の副交感神経優位な状態を保ってくれます。ストレスにより交感神経が過剰に刺激されている現代社会においては、不眠症などでなかなか寝付けないという人も多いはず。

CBDはそんな不眠症に対する効果も示唆されています。特にペンタイプは、クリームやオイルに比べて効果を体感できるまでの時間が短いと言われています。

そのためCBDペンを摂取すれば寝付きやすい心地良い睡眠空間を保ってくれるでしょう。

CBDペンの使い方・吸い方

CBDペンの使い方・吸い方

このように多くの効果が期待されているCBDペンですが、初心者の人はどうやって使えばいいか分からない人も多いのではないでしょうか。

CBDペンの使い方はとても簡単で3ステップです。その3ステップとは「箱から出す」「肺7分目までCBDペンを吸う」「10秒ほど息を溜めてゆっくりと吐き出す」です。順番に解説していきます。

箱から出す

購入したら、まずはCBDペンを箱から出しましょう。商品によってはキャップがついているものもありますので外します。

ちなみに、CBDペンには、リキッドタイプと違って電源ボタンはありません。口をつけて吸うだけでCBDの煙が出てきます。これでCBDペンを吸う準備は完成です。

肺7分目までCBDペンを吸う

次は、肺7分目までCBDペンを吸いましょう。肺の中にすこしの余力を残しておくことで、この後のステップで息を止めていても苦しくないですし、むせにくくなります。

10秒ほど息を溜めてゆっくりと吐き出す

最後に、10秒ほど息を止めて、吸ったCBDの蒸気を肺の中に留めます。

こうして肺の中にCBDの蒸気を滞留させることで、吸収率がより高くなります。10秒間息を止めた後は、ゆっくりと吐き出しましょう。
しっかりとCBD成分を吸収できていれば、吐く息に白さはほとんどなくなっているはずです。

【初心者用から高濃度まで】おすすめのCBDペンを3つ紹介

【初心者用から高濃度まで】おすすめのCBDペンを3つ紹介

ネットで話題の超人気商品からドンキで買えるお手軽商品まで今回は6つのおすすめ高濃度CBDペンを厳選しました。高品質なものばかりなので、CBD経験者はもちろん初心者の方でも安心して使えます。高濃度CBDペンを探しているという方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

CannaTech(カンナテック)

CannaTech(カンナテック)

1つ目にご紹介するのが、CannaTechのVAPEペンです。

CannaTechは株式会社CannaTechが運営するCBDブランドで、オイル・リキッド・ワックス・ヴェポライザーなどの代表的なCBD製品を販売しています。

CannaTechは日本コンシューマーリサーチの調査によって「品質を推奨するCBDブランド」「支持するCBDブランド」「口コミの評判がいいCBDブランド」で3冠を取っています。

CannaTech(カンナテック)は評判と口コミが高い

非常に高い評判の商品として知られているので、どのブランドにするべきか悩んだらCannaTechを選んでおけば間違いないでしょう。

\ LINE登録で30%Off /

CannaTechの商品のレビューはこちら

+WEED(プラスウィード)

+WEED(プラスウィード)

2つ目にご紹介するのが、+WEED(プラスウィード)のCBDペンです。

+WEEDはCBD業界でも超有名なブランドで、そんなハイブランドのCBDをお試し気分で味わえる商品になってます。その魅力は60%の高濃度CBDです。2〜3回吸引するだけで驚きのインパクト。CBD経験者でも十分に満足できるはずです。
さらに、+WEEDは全国のドンキでも販売されているので、気軽に手に入れられるのも嬉しいポイントです。

\ 定期購入でさらにお得に /

+WEEDの評判や口コミを実際に確認してみた

GREEN BULLDOG

GREEN BULLDOG

次にご紹介するのが、GREEN BULLDOGの使い捨てCBDポッドです。

スタイリッシュなデザインが特徴で、「ファッション性も兼ね備えているのが良い」とSNSで話題になっています。また、濃度も30%と高く、ほどよいリラックス感をキープしてくれるでしょう。

3種類あるフレーバーの中でも、特にエナジードリンク味が人気で、音楽鑑賞やビーチに行くときにピッタリです。

こちらもドンキで購入可能なので、是非一度お試しくださいね。

\ 定期購入でさらにお得に /

グリーンブルドックの評判や口コミはこちら

まとめ

CBDペンの効果まとめ

CBDペンに関する記事は以上です。

最後になりますが、本メディアではCBDに関連する情報から、大麻に関する正しい知識、おすすめのCBD商品についてなど幅広く発信しています。
あわせて読みたい
【最強】CBDグミ・エディブルのおすすめランキング10選!安さと高濃度に分けて紹介
【最強】CBDグミ・エディブルのおすすめランキング10選!安さと高濃度に分けて紹介 CBDグミの効果ってどんなもの? CBDグミのおすすめが知りたい CBDグミを摂取する時に注意することは?こんな悩みに答えます。CBDの商品に興味を持っているものの「...
あわせて読みたい
CBDオイルのおすすめ商品19種類をランキングで解説【厳選】
CBDオイルのおすすめ商品19種類をランキングで解説【厳選】 CBDオイルとは? CBDオイルとCBDリキッドとの違いは? CBDオイルのおすすめを知りたいこんな悩みに答えます。CBDオイルについて興味を持っているものの「リキッドと...
あわせて読みたい
CBDリキッド・ヴェポライザー(VAPE)のおすすめランキング!初心者用から高濃度まで紹介
CBDリキッド・ヴェポライザー(VAPE)のおすすめランキング!初心者用から高濃度まで紹介 CBDリキッド・ヴェポライザー(VAPE)とは? CBDリキッド・ヴェポライザー(VAPE)の選び方や使い方は? CBDリキッド・ヴェポライザー(VAPE)のおすすめが知りたいこんな...
是非上記の記事も確認してみて下さいね。
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

CBDに関連する基本的な情報から、おすすめのブランド・商品を紹介しています。

目次
閉じる