CBDを吸うとどうなる?吸引のコツや注意点を徹底解説【電子タバコ】

CBDの電子タバコタイプに興味を持っているんだけど、実際の効果や吸うコツについて詳しく知りたい…

こんな悩みに答えます。

CBD含有の電子タバコ(VAPE)に興味を持っているものの、吸う方法や吸うとどうなるかについて知りたい方は多いのではないでしょうか?
本記事では、CBDを電子タバコ(VAPE)で吸った時の効果やタイプ・注意点について詳しく解説していきます。

この記事を読むことで、あなたのCBDVAPEにおける疑問を解決することができますよ。

目次

CBDを吸うとどうなる?よくある疑問を解説

CBDを吸うとどうなる?よくある疑問を解説

まずCBDは「吸うとキマる」「健康に良くない」など、間違った情報が出回っている場合が多いです。

そこでまずはCBDを電子タバコ(VAPE)で吸うとどうなるのか、よくある疑問を回答する形で解説していきます。

CBDリキッドはキマりますか?

結論から言うと、CBDリキッドを吸ってもキマることはありません。

CBDは大麻から取れる約120種類以上の成分の1つなので「吸ったらハイになる」「吸ったらキマる」という間違った情報が出回っていることが多いです。

しかし精神作用を及ぼすのは120種類の内THCと呼ばれる成分の作用ですので、CBDにおいては違法性はなく、合法であることを覚えておきましょう。

寧ろ不安や緊張をほぐしたり、睡眠に対しても良い影響を及ぼしたりするので、イメージとは真逆の良い効果を持っています。
あわせて読みたい
CBD(オイル・リキッド)はキマるの?化学的な見解を踏まえて解説
CBD(オイル・リキッド)はキマるの?化学的な見解を踏まえて解説CBDはキマるの?CBDでハイになる方法は?CBDの効果やおすすめについても知りたいこんな疑問に答えます。近年流行りに乗っているCBDの商品について興味を持っているもの...

CBDリキッドを吸いすぎるとやばいですか?

CBDリキッド(VAPE)を吸うと害があると感じている方も多いですが、結論そのような作用はありません。

しかしどんな成分でも過剰摂取はよくないので、そういう観点でみると吸いすぎは良くないと言えるでしょう。購入した商品の必要摂取量を見ておく必要があります。
製品を購入した際は、しっかり確認しておいて下さいね。

CBDを吸うタイプには種類がある!2つのタイプを紹介

CBDを吸うタイプには種類がある!2つのタイプを紹介

CBDのよくある疑問について解説しましたが、CBDを電子タバコで吸う場合は2種類のタイプがあります。

この章では、CBDをVAPEで吸う2つの方法について解説していきます。

リキッドで吸う

1つ目は「リキッドで吸う方法」です。

リキッドとはCBDを含有させた液体のことで、液体を専用のヴェポライザーを使って蒸気にすることによって、気化吸引できます。

またヴォポライザーはカートリッジを交換することで何回でも使うことができますが、使い捨てタイプのCBDペンと呼ばれる製品もあります。

あわせて読みたい
使い捨てCBDって何?使い方や吸い方・おすすめの高濃度CBDペンまで解説
使い捨てCBDって何?使い方や吸い方・おすすめの高濃度CBDペンまで解説使い捨てタイプのCBDって何?使い捨てタイプのCBD商品の使い方や吸い方は?使い捨てタイプのCBDのおすすめの商品も知りたいこんな悩みに答えます。CBD製品の購入を検討...
いずれにしても、リキッドで吸うのはCBDをVAPEで吸う時の最も一般的な方法だと言えるでしょう。

ワックスで吸う

2つ目はワックスで吸う方法です。

ワックスはリキッドのような液体タイプではなく、CBDが含有された固形タイプのもので、こちらも専用の気化器を使って吸っていきます。

特徴としては固形である分リキッドよりもCBD濃度が高く、吸った時により強いCBDを感じることが可能です。

そのため、リキッドを使っていて「効果を実感できない」「もっと強い濃度のCBDが欲しい」と感じている方に向いていると言えるでしょう。
あわせて読みたい
CBDワックスとは?効果から使い方・おすすめの商品も紹介【最強】
CBDワックスとは?効果から使い方・おすすめの商品も紹介【最強】ネット上で「最強」「キマる!」と話題になっているCBDワックス。CBDオイルやクリームで効果を体感できなかった人もワックスを使えばすぐに効果を実感できたという話も...

CBDの吸引方法は?吸い方のコツを3つのステップで解説

CBDの吸引方法は?吸い方のコツを3つのステップで解説

電子タバコタイプのCBDの2つのタイプを解説したので、次にCBDの吸引方法について解説していきます。

タバコのように吸ってもらっても問題ありませんが、効率的にCBDを吸収する為のコツがありますので、そちらの方法を解説していきますね。

肺に余力を残す

まず肺にある程度余力を残しておきましょう。

一気に吸ってむせてしまっては元も子もないので、ある程度空気を吸える状態であればOKです。

CBDを一度の一気に摂取するよりは、ある程度回数を重ねて摂取した方が吸収効率が高くなりますので、全力で吸う時の50%程度で吸うイメージを持っておけば問題ありません。

パフボタンから指を離した後も吸う

次にパフボタンから指を離した後も、少しの間吸い続けるようにしましょう。

パフボタンとはCBDリキッドを吸う時に押すボタンのことで、押している間だけCBDを吸うことができます。離した後も吸い続けることで、残っているCBDをしっかり吸収することができます。
目安としては数秒程度で問題ありません。

できるだけ息をすぐに吐かない

CBDを無事肺に入れたら、できるだけすぐに息を吐かず、ある程度息を止めて我慢するようにしましょう。

CBDは肺の毛細血管から吸収されて効果を実感していくので、すぐに吐き出してしまうと意味がなくなってしまいます。そのため、苦しくなってきても少しずつ息を吐くことが大切です。
息を吐いた時にCBDが外に出ない状態が、理想的だと言えるでしょう。

CBDリキッドが結晶化してしまった場合の直し方

CBDリキッドが結晶化してしまった場合の直し方

CBDワックスを使う場合には関係ありませんが、CBDリキッドを使う場合リキッドが結晶化してしまう場合があります。

もし結晶化してしまった場合は、湯煎することで直すことが可能です。温度帯としては60度程度で問題なく、ビニールに結晶化してしまったカートリッジを入れてお湯の中に入れましょう。
少し時間をおけば溶けて液体に戻りますので、もし使用していて困った場合は試してみて下さいね。

まとめ

CBDの吸引のコツや注意点に関する記事は以上です。

CBDの電子タバコにはリキッドやワックスがあるので、自身のお好みのタイプを選ぶと良いでしょう。下記にCBD商品のおすすめのブランドについても紹介していますので、是非確認してみて下さいね。
あわせて読みたい
CBDリキッド・ヴェポライザー(VAPE)のおすすめは?ランキング形式で5つ紹介
CBDリキッド・ヴェポライザー(VAPE)のおすすめは?ランキング形式で5つ紹介 CBDリキッド・ヴェポライザー(VAPE)とは? CBDリキッド・ヴェポライザー(VAPE)の選び方や使い方は? CBDリキッド・ヴェポライザー(VAPE)のおすすめが知りたいこんな...
あわせて読みたい
【最強】CBDグミ・エディブルのおすすめは?高濃度なものまでランキング形式で紹介
【最強】CBDグミ・エディブルのおすすめは?高濃度なものまでランキング形式で紹介 CBDグミの効果ってどんなもの? CBDグミのおすすめが知りたい CBDグミを摂取する時に注意することは?こんな悩みに答えます。CBDの商品に興味を持っているものの「...
あわせて読みたい
CBDオイルとは?おすすめの商品19種類をランキングで解説【厳選】
CBDオイルとは?おすすめの商品19種類をランキングで解説【厳選】 CBDオイルとは? CBDオイルとCBDリキッドとの違いは? CBDオイルのおすすめを知りたいこんな悩みに答えます。CBDオイルについて興味を持っているものの「リキッドと...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる